当教室は、東京・御茶ノ水駅から徒歩5分の会場で開催する裏千家茶道教室です。
月に2~3回程度、教室を開催しております。ご都合の良い日程にご予約の上、ご参加ください。

当面の間は入会金無料。謝礼は参加の都度、1回3,500円(水屋代込)を頂くのみとなっております。
ご興味があり、ご不明な点がございましたら是非お問合せページからご連絡ください。

現在は初心者の方を中心に指導をしています。
全くお茶をしたことが無い方も安心してご参加頂けます。また、佐藤順子先生は長年の経験を活かし中~上級者のご指導も行っております。昔やっていたお茶を再開しよう、そんな方も是非一度体験にお越しください。

服装と持ち物について

準備から片付けまで経験されると勉強になると思いますが、割稽古の時間までに来て頂ければお稽古可能です。また、予定があれば早めにお帰り頂いても結構です。
ご都合に合わせてお越しください。

服装は洋服でも着物でもどちらでも構いません。
和室で座ることになりますので、洋服の場合、動きやすさを考慮して長ズボンや膝丈以上のスカートでお越しください(半ズボンやミニスカートなどはNG)。
足元は白足袋・もしくは白足袋の見立てで白靴下を着用ください。
※履いてくるのではなく、ご持参の上、稽古場で履き替えるようにお願いします。

持ち物は茶道が初めての場合、手ぶらでお越しいただければ大丈夫です。
継続してお稽古をされる場合は道具をご準備頂きますが、初回のお稽古で講師から説明致しますのでご安心ください。
経験者の方は、使用していたものをお持ちください。

若干数ですが、二部式の着物(上下に分かれている簡易型の着物)の貸し出しも行っております。
洋服の上から羽織ることで、着物を着てお点前をしているような所作を体験することもできます。

お稽古日程

お稽古の開催例

9:30集合挨拶をしてからお茶室をお弟子さんと一緒に整えます。(来られる方だけで結構です。)
10:00指導開始
平点前
お茶室の準備が整ったところで、再度ご挨拶をしてから、本格的にお稽古開始です。
講師の佐藤明(もしくは、一通りお点前を習得したお弟子さん)が亭主をつとめて、お茶を頂きます。
一旦ゆっくり、お茶の時間を楽しみましょう。
※お菓子は本来、包から出してお出しするところですが、昨今の情勢により個包装のお菓子をそのままお出ししています。
その場で食べていただいてもお持ち帰りになっても構いません。
10:45割稽古
お点前

初めての方がいらっしゃる場合は、お道具の説明や、茶室の説明、お席入りのしかたなどから丁寧に指導します。
袱紗捌きや歩き方、道具の扱い方など基本的な所作を丁寧に練習します。
当教室ではある程度所作を覚えたら、お点前の手順に沿って順番に所作をお稽古して頂きます。
回ごとに色々な割稽古を行っています。
11:40雑談今日のお稽古はどうだったか、疑問が無かったか、世間話を交え講師とお弟子さんでお話をします。
ご自身の不安な動作などあれば、是非講師にご相談ください。
11:50片付けお勉強させて頂いたお茶室を一緒に綺麗に片付けます。
片付けの作法もお勉強の一つですね♪
12:00ご挨拶お茶室を片付け終わった所で、みなさんとお辞儀をして終了です。

体験稽古について

体験でのご参加は初回のみ水屋代込で2,000円です。

※こちらは当茶道教室及び『佐藤明 池坊いけばな教室』に一度もご参加頂になっていない方向けの体験稽古となります。
お問い合わせと同様にお問い合わせページから参加希望日をご連絡ください。

参加費用について

入会金10,000円(期間限定無料)
年会費(初年無料)10,000円(期間限定無料)
謝礼(チケット制)10,500円/3回(水屋代込)
現在、3,500円/1回(水屋代込)

所在地

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2丁目3−12 池坊東京会館内

■JR中央・総武線
御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口より徒歩5分
水道橋駅 東口より徒歩7分
■東京メトロ
丸ノ内線 御茶ノ水駅より徒歩6分
千代田線 新御茶ノ水駅より徒歩8分

◯JR御茶ノ水駅御茶ノ水橋口改札を出ます。
◯正面の交差点を交番がある側に渡り、直進します。
◯右側にロッテリアを見ながらそのまま道を真っすぐ、徒歩5分で池坊東京会館へ到着します。
◯教室開催日には建物1Fの案内板に『御茶ノ水裏千家茶道教室』の表示があるので3Fの和室へお進みください。

華道も一緒に学んでみませんか?

当教室の講師は、池坊、いけばなの指導も行っております。
お花に興味があれば、生け花教室も是非一度体験ください。